私の好きな韓国語の本

アクセスカウンタ

zoom RSS 「韓国の美しさを訪ね歩く旅」 ペ・ヨンジュン著

<<   作成日時 : 2013/05/07 23:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「한국의 아름다움을 찾아떠난 여행 」
 韓国の美しさを訪ね歩く旅

배용준  글 사진 (ペ・ヨンジュン 文・写真)
 表紙の写真
画像

 ポシャギ
画像

 キムチ
画像


この本は四年ぐらい前に韓国に行った時にペ・ヨンジュンが本を出した
というのを聞いて買ったものです。
韓国の伝統的な美しいものを探して文と写真でつづったものです。
写真を見るだけで、韓国の美しさがにじんでいる本です。
文章は若い人が書いたとは思えないような老成さを感じます。
全体に文章は読みやすいのですが、
時々古い辞書にのっていない単語があらわれます。
それでも、いまどきの文章でなくしっとりした感じがします。
字が、小さく写真の説明も別にあったりと全部読みきっていません。
韓国の伝統的なキムチ・ハングル・セジョン大王・景福宮・
国立中央博物館・などが出てきます。
自分が行った所はなるほどと思いながら
行ったことのないお寺にはぜひ行って見たいと思っています
日本と共通した漆・テンプルステイ・茶・陶磁器など
なんか懐かしい感じがします。
写真が素敵で見ているだけで、何か胸が締め付けられるような
不思議な気持ちになってきます。
時々出して、写真を眺めたり、気に入ったページだけ読んだりしています。
ごついから外で読むのは不向きなんでいつも取り出せるところに
おいてあります。
この本を読むと日本の伝統文化に触れたくなります。
日本のよさを味わい訪ねたくなります。
韓国というより日本的な味わいの本と思ってしまいます

裏表紙の文章です。

서툴지만 진지하고 싶었던 여행의 기록

아름답고 훌륭한 우리의 문화를 찾아
내 주변의 많은 사람들에게 선물해 주고 싶다는 생각이 들었다.
하지만 무엇보다도 배우 배용준이 아니라
여전히 외롭고 또 그리운 것을 찾고 싶은 한 안간으로서
다사 서고 싶은 심정이었다.
배우를 시작했던 그 시점, 인생에 대한 열정과 진지함이 있었던
젊고 서툴렀전 그 시절,
그 첫 마음으로 돌아가고 싶었다.

-배용준-

未熟だがまじめにひたむきにやってみたいと思った旅行の記録

 美しく素晴らしいわが国の文化を訪ねて
私のまわりの多くの人々に贈り物をしてあげたいという考えになった
しかし、何よりも俳優べ・ヨンジュンでなく
今も変わらず孤独で、又懐かしいものを訪ねたいひとりの人間として
もう一度立ってみたい真情だった
俳優をはじめたその始点、人生に対する熱情と真剣さがあった
若く未熟だったその時代、その初心に戻って見たかった。

ペ・ヨンジュン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「韓国の美しさを訪ね歩く旅」 ペ・ヨンジュン著 私の好きな韓国語の本/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる